メンズシャンプーのおすすめ商品をご紹介!

年齢別シャンプー

50代の髪と頭皮の悩み

更新日:

男性も50代になると

老化

が始まってきます。髪の毛の老化といっても様々ですが抜毛や白髪を始めとして見た目にもハッキリとわかることが多く出来る限り食い止めたいもの。

ただ年を取る事が止められない事と同じように髪の毛の老化を完璧に防ぐことは出来ません。

じゃあ仕方ないか・・・

と諦めるのはまだ早いです。適切なケアをする事で老化の進行を遅らせる事は可能です。

また髪の悩みが老化ではなく頭皮トラブルによるものだとしたら症状を改善する事も可能かもしれません。

 

どちらにしても大切なのは日々のケアです。そんな50代の髪と頭皮の悩み、オススメのメンズシャンプーを紹介します。

スポンサーリンク

50代に多い髪の悩み

こんな事で悩んでいます

  • 髪の毛の量が少ない
  • 白髪が多い
  • 髪にハリがなく、ペタンとしてしまう
  • シャンプーの度に抜毛が気になる

50代の悩みで深刻なのは毛量。若いころと比べてしまい思うような髪型が出来ない事で悩んでいる方が多いようです。

さらに髪の毛自体が弱々しく艶が無くなっているのも問題です。

髪の毛に元気がないと見た目にも健康的な印象を与える事が出来ないため

老けた印象を与えてしまいます

 

50代の頭皮は肌のバリア機能が2,30代と比べると弱くなっているので特に刺激に敏感になっています。

そんな状態で強力な洗浄力のシャンプーを使っていてはどんどん弱い頭皮になってしまうでしょう。

シャンプー選びのポイントは低刺激。皮脂の分泌も少なくなってくるので、シャンプーに強い洗浄力は必要ありません。

頭皮を優しく洗ってくれるようなシャンプーを使うのが良いでしょう。

50代男性におすすめシャンプーはこちら!

  • 低刺激の洗浄力で
    頭皮をいたわるように洗浄
  • アミノ酸系のシャンプー
    で髪の毛にハリコシ艶を与える
  • 植物成分配合で
    頭皮を保湿

50代になると急に老化が進む方が多く、シャンプーは特に質の良いシャンプーを使うと良いでしょう。

おすすめなのは今回ご紹介している洗浄成分にアミノ酸を使用しているアミノ酸シャンプー

低刺激に加えて髪の毛のボリュームアップ効果も期待できるので、髪質に悩んでいる方にもおすすめのメンズシャンプーです。

50代は諦めるにはまだ早すぎる年代です。髪の毛に悩んでいるなら良質なシャンプーで適切なケアを行い改善を目指しましょう。

50代男性
髪と頭皮の悩みまとめ

50代は心身ともに年齢を感じてくる時ですが、悩みは人それぞれです。

そんな50代の髪と頭皮の悩みをまとめました。是非参考にして下さい。

56歳
頭皮の環境悪化による薄毛
私は肌が弱く頭皮も合わないシャンプーやリンス、整髪料を使うとすぐにかぶれて赤く腫れものができてしまいます。
そのため、同年代の人に比べたら薄毛で柔らかい髪質なので大変悩んでいます。
油脂性の敏感肌なので、シャンプーやリンス、整髪料の種類に注意しています。シャンプーやリンスは、自分の地肌にあった油脂性の肌のものを利用しています。油脂性頭皮はベタベタしているので、スッキリと毛穴の汚れを洗い落とせるしっかりと洗浄力のあるものを使用し、その後のリンスは髪に優しく頭皮に刺激にならないものや毛根に目詰まりしないようなものを選択しています。
整髪料はベタベタするものが多いので寝癖があるとき以外にはほぼ使用せず、頭皮を清潔に保つために朝晩と2回の洗髪は毎日の日課となっています。
最近は頭皮環境の清潔に保つことによって抜け毛もだいぶ減りました。
51歳
私の抜け毛の心配
私は年齢が50歳近くになって頭皮がとても心配です。
私は左の片方だけがM字はげになってきていて、ちょうどお笑い芸人の三浦マイルドさんみたいになっています。
そして、シャンプー・リンスにも気をつけて前はアジエンスを普通に使っていたのですが、頭皮が気になったということでサクセスを使い始めています。
サクセスをシャンプー・リンス・育毛剤を買い、専用ブラシも使って頭皮をケアーしているのですが、産毛が生えてきてこのまま生えてくるかなと思った時点でなかなか太い毛にならず、頭皮は気持ち悪い状態になっています。
このまま他の薬剤を使っても混ぜることで抜けることを考えるとなかなか思い切ったことができません。
4・5年前に原因不明の円形脱毛症のもかかっていますので、頭皮との葛藤は今も続いています。
33歳
風呂の排水溝に大量の抜け毛
単身赴任になってから風呂掃除を自分で行うのですが毎回排水溝のカバーを掃除すると大量の抜け毛が貯まっています。髪の毛が薄くなってきているのでシャンプーの時も頭皮をやさしく洗っているつもりです。シャワーの勢いも弱くして洗い流していますが抜け毛が無くなることはありません。一定期間に1回掃除をしますが抜け毛が減るどころか増えている感じがします。最近では毎日洗髪していたのをお風呂2回に対して1回洗髪するようにしました。抜け毛も若干少なくなりましたが洗髪回数が減ったので抜け毛が少なくなったのだと思っています。現在では内緒で育毛剤を使用しています。髪の毛が増えてくれるのを祈ります。
56歳
抜け毛と腰のなさで困っています。
遺伝のせいもあるのかそれほど白髪が目立つわけでもないのですがとにかく毛根が弱くなっていて抜け毛が多くなっています。さらに髪の毛そのものが細くなったこともあって腰のなさも目立つようになりました。結果的に髪型がどのようにすればまとまるのかが難しくなっています。
長髪にしても髪の毛に腰がないのでまとまりませんし、思い切って短い髪型にしても髪の毛が細いこともあって頭皮が目立つのであまりかっこいいものでもありません。
51歳
頭皮から出る加齢臭について
50代にもなると加齢臭が気になります。自分自身ではあまり気にしていませんでしたが家族によると頭皮から出ている加齢臭が最も気になるようです。自分自身でも気をつけてシャンプーも変えてみました。男性用の毛根や頭皮をきれいに洗い流すシャンプーを使っているのですがそれでもなかなか収まりません。もともと頭皮が弱いこともあって成分に気をつけながらシャンプーを選ばないといけないので制限があることも大きな問題だといえます。
59歳
50代になり急激に薄毛が進行してきた件について…
私は、元々くせ毛で何もしなくても割とボリュームがある髪の毛でした。
しかしながら、50代を過ぎた頃から髪の毛の間の隙間が広くなり、自慢だった髪の毛のボリュームも年々減少してきています。
くせ毛だから薄毛はあまり目立たないだろうと思っていたのですが、スカスカなのにくせ毛になるとまるで頭にワカメを乗せているような見た目で普通よりも見苦しくなってしまっています。
妻からは、落ち武者みたいと散々バカにされているので、最近は思い切って坊主にしています。
57歳
50代の薄毛の悩み
30代半ばから髪の毛がハゲ始め、40代ではあきらかに見た目にもハゲというのがわかるほどになってしまいました。
ハゲの進行はその後も進み、今では頭頂部はもちろんのこと前髪も薄毛が生えている感じの状態にまでなりました。
抜け毛対策に育毛剤を使ったりしましたが、効果はあまり実感できなかったです。
ハゲの悩みはなんといってもカッコ悪く見えることと、年齢以上に年が老けて見える点です。
スタイリングも若いときには出来たセットが今ではあきらかに出来ないのも悲しいところですね。
59歳
薄毛対策用のシャンプーをいろいろ試して思うこと。
20代後半から髪が薄くなり始め、その後は薄毛対策の甲斐も無く、どんどんはげ上がって行きました。今は頭頂部に僅かな毛が残るだけです。薄くなり始めた頃から高価な育毛シャンプーをいろいろ試してきました。しかし、抜け毛は増えるばかりで効果が本当にあるのか、分からないのが本音です。結局今は、経済的なことを優先して安値なアミノ酸シャンプーを使い続けています。頭皮の状態は人様々です。自分の体質に合ったシャンプーと頭皮ケア方法を探すのは至難の業であります。シャンプーメーカーには、もっと体系立った説明をして欲しいと願うばかりです。
56歳
毎日のシャンプーとリンスはかかせない
乾燥肌だからなのかフケが酷い。特に乾燥するような冬になると顕著にそれはあらわれる。とにかくお風呂に入った時にはシャンプーとリンスをしないことにはフケが酷くて翌日恥ずかしい思いをしなければならなくなる。たとえばお風呂に入る時間が遅くなった時など洗髪をサボると、寝ている時にすでに頭皮が痒くなりはじめ掻かなくていられなくなるのである。そうして掻けば枕はフケだらけになってしまう。
また洗髪をすると排水口には大量の抜毛が蓄積してぞっとさせられる。これを見ると洗髪することが怖くなってしまう。
そしてしっかりとドライヤーで乾燥させなければいけないのだがヘアトニックなどを使わないと毛髪のハリが保てず、まったくボリュームのないぺったんこのヘアースタイルになってしまう。
髪は細毛気味…ボリュームも無くなって来ていて、あきらかに若い頃とは触った感じが違う。うしろから写真を撮られることが怖い…その写真を見るのが怖い…
今のところ「加齢」ということで受け入れることしか手がない。
56歳
夏が近づくと訪れる恐怖の抜毛現象
とにかくお風呂場の排水溝や枕についた抜け毛の多さ。これは結構なショックを受けます。こういった状態は特に梅雨頃から始まり、真夏に近づくと特にひどくなります。また直接、強い日差しを受け続けると頭髪に良くない、と思って帽子をかぶることも多いのですが、帽子をかぶっていると帽子内部が相当、蒸れてきてしまいます。そんな環境なので、頭皮には汗や皮脂がたっぷりと出るのも手伝って、一度、帽子をかぶると脱いだ時に髪の毛のボリュームがなくて、ペタッとしてしまい、人前で帽子を脱ぐのが恥ずかしいと感じます。夏が近づくと誰にも言えない髪の悩みが、またストレスを生み、抜け毛を生むのです。

50代は良質なメンズシャンプーで
頭皮環境の改善を!

50代は年齢を感じて後ろ向きになりがちですが、諦めるのはまだ早すぎます

髪と頭皮ケアの基本は良質なメンズシャンプー。低刺激のアミノ酸シャンプーで頭皮をいたわるように洗えば健康的な頭皮状態に導いてくれるでしょう。

安価な質の悪いシャンプーを使い続けても髪と頭皮の状態は決して良くなりません。シャンプーだけは妥協しないで良いものを使ってください。

50代男性におすすめシャンプーはこちら!

 

 

年齢別におすすめのメンズシャンプーはこちら

髪質や頭皮は年齢によって変化していきます。また、男性は30代を過ぎた頃からミドル脂臭加齢臭も出てくるため体臭も変化していきます。その年齢にあわせてシャンプーも使い分けていくのがおすすめです。

頭皮の悩み別におすすめのメンズシャンプーはこちら

最近は多くのメンズシャンプーが販売されていてその効果も様々。頭皮トラブルにあわせてシャンプーも使い分けていくのが良いでしょう。

髪の毛の量が気になったら

シャンプーでは抜毛を予防する事は出来ても髪の毛を生やす事は出来ません。本格的に育毛を行う場合は育毛剤を使用するべきでしょう。シャンプーで頭皮環境を改善させて、育毛剤で髪の毛を育てるのが理想的な育毛ケアと言えるでしょう。

 

人気のメンズシャンプーTOP3

当サイトは管理人である私が何十種類のシャンプーを使用してその使用感をご紹介していますが、その中でも特にオススメの3種類をご紹介します。

何を使って良いかわからない方は
まずはこの3種類 を使えば間違いないでしょう。

人気雑誌「MONOQLO」のメンズシャンプーランキング1位!ウーマシャンプープレミアム

ウーマシャンプーは人間の皮膚に非常に近い性質を持っている馬油を配合しているメンズシャンプーです。馬油は皮膚への浸透率がとても高くて乱れた頭皮環境を正常に導きます。

その他にもガゴメ昆布やカンゾウ根エキスなど25種類の植物成分を配合。頭皮に良い成分をギュギュッと凝縮しています!

人気雑誌の
MONOQLOのメンズシャンプーランキング1位に選ばれており、人気も実力も本物。シャンプーのスペックは非常に高いと言えるでしょう。

髪の毛から頭皮までパーフェクトケア、オールインワンシャンプーの「LUXE」

LUXEの特徴はこれ1本で頭皮から髪の毛までケア出来るのが特徴です。リンスインシャンプーでありながら本格的なスカルプケアが出来るのが魅力ですね。


内容は本格的でアミノ酸系の優しい洗浄成分に加えて、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」に使用される天然ハーブをたっぷりと使用。髪の毛はハリコシがありサラサラな状態、頭皮はしっとりと保湿されて柔らかい頭皮にしてくれて健康な状態に導きます。

手軽さと高品質を実現した
リピート率90%超えのオールインワンシャンプーです

低刺激と優れた洗浄力を実現!頭皮を目覚めさせるプレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーの特徴は名前の由来にもなっている真っ黒な見た目。美容効果の高いクレイ(泥)を独自の技術で炭化させて配合。頭皮の汚れを吸着して低刺激と優れた洗浄力を実現させています。

天然の保湿成分たっぷりなのでノンシリコンでありながらパサつかずこれ1本でしっとりとした仕上がりになるのも特徴です。

通販サイトの楽天で数多くの商品の中から
楽天コスメ大賞を受賞した事もある人気、実力ともに本格派のメンズシャンプーです。

おすすめ記事はコチラ!

1

目次ノンシリコンってどうなの?シャンプーに含まれているシリコンはシリコーンゴムの事ではないじゃあシリコンシャンプーってデメリットがないの?結論メンズシャンプーはシリコン?ノンシリコン? ノンシリコンっ ...

2

髪や頭皮の悩みは人それぞれ違いますよね。季節や体調、コンディションによっても頭皮の状態は変わってくるから困りものです。改善するための一つの方法として使っているシャンプーを見直してみませんか? 市販され ...

3

男性は年を重ねるごとに共に増えてくるのが髪の悩み。 頭皮の状態は年齢とともに変化していくため、その頭皮の状態にあわせたスカルプケアを行っていくことが大切です。洗浄力の強いシャンプーを使い続けることは頭 ...

-年齢別シャンプー

Copyright© 【メンズシャンプー】人気おすすめランキング! , 2018 All Rights Reserved.