「フケ」に効果的なシャンプーはこちら

投稿日:

フケ症は不潔な印象を与えてしまいます。適切なケアをして改善しましょう

フケと言えばスーツの肩にぱらぱらとかかる白い粉を連想する方が多いかと思います。自分は思春期の頃にフケ症になり、当時はとても辛い思いをした事を覚えています。大人になってもフケに悩む方は多く、特に仕事で人前にたつ仕事の方はとても気にされるのではないでしょうか。

フケは実は誰でも出ているものなのですが、健康な人の頭皮は自覚は殆どなく目に見えるようなものではありません。何らかの頭皮トラブルによりはっきりとわかるような状態になっている状態をフケ症と呼ばれています。

頭垢(ふけ、雲脂)とは、頭の皮膚から発生する、うろこ状の白い老廃物。 頭皮に生じた垢。 新陳代謝によって頭皮に存在する角質細胞が剥がれることにより発生する。 フケは新陳代謝により発生するため、それ自体が病気というわけではない。Wikipediaより

フケは大きくわけて脂漏性と乾燥性の2種類がありその原因も異なります。あまりにひどい時は皮膚科を受診するのが良いのですがここでは自分で出来るフケケアについてご紹介していきます。

 

フケ症の種類について

フケの種類は前述したとおり脂漏性乾燥性の2種類があります。

乾癬やアトピー性皮膚炎が原因で頭皮が荒れてフケ症のような症状がでる事もありますがこの2つはフケ症とは別の物です。原因も異なりますのでフケケアをしても一向に改善しない場合は皮膚科を受信しましょう。

脂漏性のフケ症はオイリーで頭皮がベトベトして、乾燥性はドライで頭皮がカサカサしています。フケ症の方はまず自分の頭皮の状態をチェックして自分の肌質を確認しましょう。

脂漏性のフケ症について

脂漏性のフケとはパラパラとした粉状のものではなくしっとりとしています。頭がかゆくて頭をかいた時に爪に白っぽいものが沢山こびりつくようならそれは脂漏性のフケ。白っぽいものの正体は角質細胞(垢)に皮脂が混ざったもので、皮脂が多く混ざっている事で頭皮にベットリと張り付いていて頭をかくことでそれが剥がれて爪に入り込んでしまっているのです。

脂漏性のフケは強いかゆみを引き起こす事も多くかきむしって炎症を引き起こしてしまう事もあります。また脂分が多いため臭いも強く、周りの人に不快な思いをさせているかもしれません。

乾燥性のフケ症について

乾燥性のフケは白い粉状のフケがでる症状の事です。脂漏性のフケのように皮脂が過剰に分泌されているわけではないので臭いは強くありません。ただ症状が悪化すると頭皮に触れなくてもフケが落ちてしまうので、肩にパラパラと落ちてしまい不潔な印象を与えてしまいます

自分も思春期の頃に乾燥性のフケ症に悩まされていました。当時は何かケアをする事もしていなかったので「いつか治るだろう」程度に思っていたのですが一向に症状がよくならずに最後は病院に診てもらい薬を使って治したという経験があります。

自分のように病院にいくのも一手だと思いますが、大事なのは日々のケアです。フケの原因と対策についてご説明していきます。

フケの原因は間違った頭皮ケアや生活習慣の乱れ

フケの大きな原因は下記の3つが挙げられます

  • 頭皮の洗いすぎ
  • 頭皮の乾燥
  • 睡眠不足、栄養不足など生活習慣の乱れ

脂漏性、乾燥性のどちらかのフケ症は体質にもよるのですが、季節やその時の体調も影響します。夏場は頭皮が脂っぽくてベトッとしたフケがでるけど冬になると頭皮がカサカサになってしまうという事も珍しくありません。原因をしっかりと把握してその症状に合わせたケアを行えるようにしましょう。

脂漏性のフケ症の原因

脂漏性のフケの原因として

  • 皮脂の過剰分泌
  • フケ菌の増殖
  • 頭皮の汚れ

上記が原因として挙げられます。

皮脂が過剰分泌してしまうのは使っているシャンプーが合わなかったり日々の生活習慣の乱れかもしれません。特に刺激の強いシャンプーを使い続けると頭皮の皮脂を過剰に摂りすぎてしまいます。その状態が続くと頭皮は乾燥から守ろうとして皮脂を多く分泌してしまいます。洗い上がりはすごいスッキリして頭皮がつっぱる感じがするけれどすぐに脂っぽくなってしまうという方はシャンプーを見直した方がよいかもしれません。

その他にもフケ菌として「マラセチア菌」の増殖が関係しています。マラセチア菌は常在菌で誰の肌にも存在しているのですが、栄養不足や睡眠不足が続くと自己免疫力が低下してマラセチア菌が繁殖して脂漏性のフケ症を始めとした皮膚トラブルとして表れてきます。脂漏性のフケ症の方は通常の方の2倍のマラセチア菌が存在すると言われています。

また、ワックスやジェルなどのスタイリング剤は油分を多く含んでおり毛穴に詰まりやすく汚れの元になりがちです。スタイリング剤を多く使ったときはしっかりと落とすようにしましょう。

乾燥性のフケ症の原因

乾燥性のフケ症の直接の原因は頭皮の乾燥です。頭皮が乾燥することで角質がボロボロになりフケとして頭皮から落ちていきます

頭皮が乾燥するのは冬に空気が乾燥する事による外的要因とシャンプーの使いすぎによる頭皮の炎症、寝不足や栄養不足などの生活習慣の乱れなどの内的要因に分かれます。

外的要因としての空気の乾燥自体は防げませんが、冬の間は部屋にいるときは加湿器をつかい湿度をあげて、外出の際はニット帽等をかぶるなどして出来るだけ乾燥を防ぐように心掛けましょう

内的要因としては温度の高いシャワーや刺激の強いシャンプーを使う事で頭皮の皮脂を根こそぎ落としてしまう事で乾燥を引き起こします。また睡眠時間が短いと頭皮の皮膚を作る働きが正しく働かなくなります。

栄養不足も問題です。ラーメンやジャンクフードばかりの食生活ではビタミンやミネラルが足りません。特にビタミンA不足は皮膚の乾燥を引き起こします。

フケ症になったらどうすればよい?

フケ症の対策としては、

  • 洗浄力の優しいシャンプーを使う
  • 生活習慣を整える

シャンプーは低刺激のシャンプーを使うようにしましょう。フケ症は頭皮が荒れている状態なので刺激の強いシャンプーは頭皮環境をもっと悪化させてしまいます。最近はフケ専用シャンプーも販売されています。フケの原因に直接効力を発揮するのでお勧めです。

脂漏性のフケ症で頭皮の皮脂が気になるからと言って洗いすぎは厳禁です。本来シャワーだけでも汚れの8割は落ちるので何度もシャンプーをするのは頭皮を傷めてしまいます。シャンプーは1日1回、洗うのは夜に行うようにしましょう。皮膚は夜に再生するので就寝中は頭皮は清潔な状態にしましょう。

フケに効果的なシャンプーは↓です。

  1. コラージュフルフルネクスト
  2. コラージュフルフルスカルプシャンプー
  3. ケフトルアミノシャンプーEX

次に詳しく紹介していきますので参考にして下さい。

 

コラージュフルフルネクスト



コラージュフルフルネクストはフケ、かゆみ専用のシャンプー。フケの原因菌の増殖を抑える「ミコゾナール硝酸塩」を日本で初めて配合したシャンプーです。その他にも抗菌成分のピロクトンオラミンを配合、殺菌&抗菌のW効果でフケの原因からしっかりとケアします。脂漏性フケ症の方にはすっきりサラサラタイプ、乾燥性フケ症のかたにはうるおいなめらかタイプと症状に合わせて選べるのもおすすめするポイントです。

コラージュフルネクストは医薬部外品でミコゾナール硝酸塩とピロクトンオラミンは国が効果を保証している有効成分です。医師が監修しているのでフケで悩んでいる方にはぜひおすすめしたいシャンプーです。

シャンプーだけでなくリンスも販売されているため髪が長めでリンスをしないと髪がきしむという方にもおすすめです。リンスにもミコゾナール硝酸塩が配合されておりコンディショニングしながらフケケアが出来る商品です。

 

 

 

コラージュフルフルスカルプシャンプー


コラージュフルフルスカルプシャンプーは上記のコラージュフルフルネクストにスカルプケアをプラスした商品。フケの原因菌を抑えるミコゾナール硝酸塩とピロクトンオラミンはそのままでさらに10種類の植物成分とアミノ酸系の洗浄成分をプラス。

フケ対策とスカルプケアの両方を備えた高機能シャンプーです。コンディショニング成分配合でもちろんノンシリコン、フケ症だけでなく頭皮環境を改善して髪が育ちやすい頭皮を育みます。

フケ症で悩んでいるけど髪の毛も薄くなってきて心配・・・なんていう方におすすめのシャンプーがコラージュフルフルスカルプシャンプーです。

 

 

ケフトルアミノシャンプーEX



ケフトルアミノシャンプーEXは頭皮のかゆみやフケ症などの頭皮トラブルの改善を目的として作られたシャンプーです。

洗浄成分としてアミノ酸系の洗浄成分を使用。アミノ酸系のシャンプーは洗浄力が弱いのが弱点ですが、ケフトルアミノシャンプーEXは洗浄成分を補うために「活性石ベントナイト」という成分を配合。活性石ベントナイトはミネラル豊富な活性石を粉末状に粉砕したもの、炭配合のシャンプーや石鹸がありますがそれと同じで、粒子状の活性石が汚れを吸着。優しい洗浄力でありながら頭皮の汚れをしっかりと吸い取って清潔な状態に導きます。

生活習慣は栄養と睡眠、体に負担をかけ続ける事のないように

生活習慣の改善には睡眠と食生活が大切です。肌の理想の睡眠時間は22時から2時の間に熟睡している事と言われています。過度な夜更かしはせずに寝れる時は早めに寝る習慣を作りましょう。

皮膚への栄養はビタミンが大切です。特にビタミンAは頭皮の乾燥を防いでくれてビタミンBは新陳代謝を促してくれます。

ただ食生活を日々意識してとるのは中々に難しいものです。外食が多い方はラーメンやハンバーガー等の炭水化物と脂質が多い食事は毎日するのではなく、サラダを頼んだりして栄養のバランスを考えるように気を付けてみましょう。ビタミンはサプリメントでも摂取出来るので、併用するとよいでしょう。

フケ症はどうしても見た目が悪くなってしまうので、症状がでてしまったら出来るなら早めに治したいですよね。頭皮ケアをして生活習慣を整える事を第一に、それでも一向に改善しないようなら皮膚科を受信することをお勧めします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

頭皮の悩み別におすすめのシャンプーはこちら

最近は多くのメンズシャンプーが販売されていてその効果も様々。頭皮トラブルにあわせてシャンプーも使い分けていくのが良いでしょう。

年齢別におすすめのシャンプーはこちら

髪質や頭皮は年齢によって変化していきます。また、男性は30代を過ぎた頃からミドル脂臭加齢臭も出てくるため体臭も変化していきます。その年齢にあわせてシャンプーも使い分けていくのがおすすめです。

おすすめ記事はコチラ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 1

メンズシャンプーも最近は種類が多くて何を使えばよいか迷っちゃいますよね。 Amazonや楽天とかのネットの口コミは数が多すぎるし、シャンプーって人によって合う合わないがあるからそれが本当に自分にぴった ...

メンズシャンプー 抜毛 2

髪や頭皮の悩みは人それぞれ違いますよね。季節や体調、コンディションによっても頭皮の状態は変わってくるから困りものです。改善するための一つの方法として使っているシャンプーを見直してみませんか? 市販され ...

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s 3

男性は年を重ねるごとに共に増えてくるのが髪の悩み。 頭皮の状態は年齢とともに変化していくため、その頭皮の状態にあわせたスカルプケアを行っていくことが大切です。洗浄力の強いシャンプーを使い続けることは頭 ...

-症状別 メンズシャンプー

Copyright© おすすめメンズシャンプーランキング~使ってよかった!頭皮がキレイになった!おすすめの商品を紹介! , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.