メンズシャンプーと一般のシャンプーの違いは?

メンズシャンプーとは男性用に作られたシャンプーの総称で主にスカルプケアが出来るのが特徴です。大手量販店で販売しているシャンプーは「汚れを落とす」事を目的として作られている事に対して、メンズシャンプーは「汚れを落として頭皮を健康な状態にする」事を目的としています。

特に男性は年齢を重ねる毎に髪の毛の悩みも増えてくると思います。髪質の変化を感じて見た目にもわかるようになってきて、毎朝鏡で自分の姿を見るのが憂鬱になっていませんか?加齢による頭皮、髪質の変化は老化現象のため完全に防ぐ事は出来ません。ただ日々のケアをするかしないかによってその差は大きく出てきます。

まずはシャンプーを見直しましょう。毎日使うシャンプーは自分の頭皮環境に非常に大きく影響します。育毛や発毛には育毛剤ももちろん重要ですが、育毛剤の成分を浸透させるにはまず頭皮環境を良い状態にする必要があります。メンズシャンプーはスカルプケアの他にも抜毛を防ぐ成分、髪のハリやコシを取り戻す成分も含まれていて頭皮環境の改善が期待できます。

自分の頭を鏡で見てみて「まだ大丈夫!」と思う方「もうヤバイかも・・・」と思う方、人それぞれだと思いますがその時はいつかやってきます。まずは日々使うものから変えてみてはいかがでしょうか。

一般のシャンプーには危険な成分が沢山!

ドラッグストアで売られている安価なシャンプー、見かけたら裏を見てみて下さい。シャンプーの裏には使われている成分が表示されていて、一番先頭には水と書かれていると思います。その次には基本的にそのシャンプーで主に使われている界面活性剤(洗浄成分)が表示されていてその成分が下記の成分が表示されていたら注意が必要です。

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウレス硫酸Na
  • パレス硫酸

シャンプーの成分の8割は水と洗浄成分です。上記の成分は石油系界面活性剤と言われており、メリットはとにかく安価。泡立ちもとても良いのですが、デメリットは洗浄力が強すぎる事。石油系界面活性剤は台所用洗剤にも使われていて汚れを落とす力は非常に強いのですが、シャンプーの成分としては向いていません。

頭皮はとてもデリケートです。強い洗浄成分で洗っていると、本来は頭皮に残しておきたい成分も洗い流してしまうため頭皮は荒れてフケやかゆみを引き起こし抜毛や薄毛に繋がります。抜毛や薄毛に悩んでいる方は使うべきではないでしょう。

メンズシャンプーはアミノ酸系のシャンプー

シャンプーの種類は大きく下記の3種類があります

  • 石油系シャンプー
  • 石けん系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー

メンズシャンプーの洗浄成分はアミノ酸系の界面活性剤を使用しています。アミノ酸シャンプーは美容院でも多く使われていて低刺激で敏感肌の人も安心して使用出来るのが特徴。髪の悩んでいる方はアミノ酸系のシャンプーを使うのが良いでしょう。

おすすめ記事はコチラ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 1
おすすめのメンズシャンプー!|ノンシリコン、スカルプケアなど効果的な商品をご紹介!

男性用のメンズシャンプーも数多く販売されるなかおすすめの商品をご紹介します。基本 ...